☆超便利☆スマートプラグを自宅に設置!(IoT,スマートホーム)

ガジェット
スポンサーリンク

皆さん、こんばんは。
Yutaです。

今日はスマートプラグの家庭への導入方法について説明していきます。
は自宅を今話題の「スマートホームに改造するために必須のアイテムです!

スポンサーリンク

スマートホームについて

スマートホームって何?

しろくま
しろくま

いきなりスマートホームってワードが出てきたけど
それって一体何なの?

Yuta
Yuta

スマートホームって言うのは、家の様々な製品インターネットに接続することで実現できる、「新しい家の形」のことを言うんだ。
インターネットに接続することでとっても便利になるんだよ!

しろくま
しろくま

へー、そうなんだ。
それならスマートプラグはスマートホームの

コンセントってことなんだね

Amazon.co.jp: TECKIN Wi-Fi スマートプラグ 日本語版Alexa Google Home対応 遠隔操作 音声コントロールト エネルギー モニタリング スマートコンセント ソケット: パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: TECKIN Wi-Fi スマートプラグ 日本語版Alexa Google Home対応 遠隔操作 音声コントロールト エネルギー モニタリング スマートコンセント ソケット: パソコン・周辺機器

スマートホームはAmazonなどでも販売されています。
500円クーポンもありますので、購入の際は使い忘れないように注意ですよ!

スマートホームでできること

スマートプラグは連携しているスマートフォンのアプリ画面から様々な機能が使えます。

  • 遠隔で電源のON/OFF制御
  • 設定時間になったらで電源のON/OFFの制御をする
  • ONにして、ある時間が経過したら電源をOFFにする
  • 電気量を確認する

簡単にまとめただけでも、上記のように便利な機能が沢山あります!
簡単に設置も行えるので、是非生活に取り入れてみてください!

スマートプラグの設置方法

Smart Lifeのインストール

Smart Life - Smart Living - Google Play のアプリ
あなたの生活が、よりスマートに、簡単になるお手伝いを
‎Smart Life - Smart Living
‎説明 Smart life, smart living ・「Smart Life」アプリを使えば、素早く手軽に家電デバイスを操作できます。 ・「Smart Life」アプリ1つで、さまざまな対応家電デバイスの操作が可能です。デバイスの追加・接続設定も簡単です。 ・家の中で操作することはもちろん、外出中でも設定したデバ...

まずはスマートホーム製品を使うために製品とSmart Lifeをリンクさせなければなりません。
上記リンクからPlayStore/AppStoreよりSmart Lifeをインストールしてください。

スマートホームにアカウント登録する

インストールが終わったらSmart Lifeを早速開いてみましょう。
登録を押してアカウント登録をしていきます。

プライバシーポリシーに同意したらメールアドレスか電話番号の入力が求められます。

今回はメールアドレスで登録をしていきましょう。

メールアドレスを入力したら認証コードの入力を求められます。
メールに届いた6桁の認証コードを入力していきましょう。

その後パスワードを設定したらアカウントの登録は完了です。

アカウントが登録できたら「家族」を作成しますが、ここは適当で構いません。

スマートプラグとSmart Lifeの接続

まずはデバイスの使いを押します。

デバイスの選択ではコンセントを押してください。

デバイスの選択が終わったら実際にコンセントにスマートプラグを刺しましょう。
できれば無線LANの付近を推奨します!
実際に動作させる場所は無線LANから少々離れていてもいいのですが、最初のセットアップの時は近くにあった方が特にうまくいきやすいです。
説明文の通り、ランプが点滅したら下側の次へを押してください。

次ページでは無線LANの選択、パスワードの入力が求められます。
画面に表示されている通り、2.4GHzの通信のみ可能となっております。
接続ができない際は無線LANの裏側や、無線LANの製品ページをみて、2.4GHzの通信ポートを確認してみてください。
入力が完了したら、下側の確認を押しましょう。

次ページでは実際にスマートプラグとSmart Lifeの接続が始まります。
100%になるとデバイスの接続は完了です!

名前を書き換えることもできるので、使う部屋などに対応づけて名前を決めましょう。

※うまくいかない際は無線LANの近くで接続テストをやってみたり、通信の周波数帯を再確認してみてください。

終わりに

スマートプラグの接続は上手くいきましたでしょうか?

スマートプラグは便利な機能が沢山あります!
遠隔で電源が制御できるのは節約もできますし、すごく便利ですよね。

また、私はスマートプラグをAmazonのAlexaに接続して音声でもON/OFFができるようにもしてます。
手を動かさずに電源をON/OFFできるのはすっごく便利です!
その方法についてはまた今度記事にしますね!

今回は以上にて終わりです!
ご閲覧くださいまして、ありがとうございました!

Yuta
Yuta

Twitterもやっているので是非フォローお願いします!

@Yuta_ITblog

コメント

  1. […] ものを操作できるようになります。(家に着く5分前にエアコンの電源を入れたり!)また、当ブログではこちらの記事でDIYスマートホーム導入のための人気記事も掲載しています😁 […]

タイトルとURLをコピーしました