MANOMAは評判のSONY製スマートホーム!速度は?料金プランは?

ガジェット
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!Yutaです。

今回はスマートホーム編ということで、Sony製スマートホームサービスの「MANOMA」についての調査結果を記事にしてみました!

「スマートホームに興味がある!」という方はぜひ情報を仕入れていってくださいね。

スポンサーリンク

MANOMAのスマートホームサービスとは?

MANOMAはあのSonyが提供するスマートホームサービスです。
Amazonや、楽天で購入できるものは中華製のものも多く、セキュリティ面で不安が残りますが、日本企業が提供していて、しかもあのSonyというところで安心できますね。

MANOMAのホームページは以下のボックスからアクセスできますよ😄

MANOMA(マノマ) ソニーのスマートホームサービス
MMANOMA(マノマ)とは、ソニーが提供する新しいスマートホームサービスです。 「家族・ペットの見守り」「おうちの防犯」「おうちのことをお手伝い」など、MANOMAでできることをご紹介します。

そもそも「スマートホームサービス」とは?

スマートホームサービスとは、IoT技術を駆使して、家にあるあらゆるものをインターネットと連結させ、生活を豊かにしてくれる物です。
ものがインターネットに連結しているため、スマートフォンなどから、家のものを操作できるようになります。(家に着く5分前にエアコンの電源を入れたり!)

また、当ブログではこちらの記事でDIYスマートホーム導入のための人気記事も掲載しています😁

MANOMAでできること

MANOMAでは、主に生活における「家族・ペットの見守り」「おうちの防犯」「おうちのことをお手伝い」のクオリティを向上させることができます。

ここからはそれぞれのサービスについて紹介します。

家族・ペットの見守り

スマートカメラから部屋の様子がわかる!

スマートカメラを設置することで、どこからでもスマホ経由で家の様子を確認できます。

双方向に通話などによるやりとりも可能です!
小さいお子さんがいる家庭などでは安心でナイスなサービスですね。

子供が家に着いたら通知!

スマートタグを持たせることで、帰宅時にタグが家の中で検出され、保護者のスマートフォンに通知が飛びます。

これで帰りが遅くならないか、仕事に出ながらも確認ができるんですね。

鍵のチェック

鍵の開け閉めの確認をタイムラインから確認ができます。
鍵を閉め忘れていた場合、遠隔でスマートフォンからその場で閉めることも可能です!

誰が閉めた・開けたもわかるので、人の流れもわかるのもいいですね。

家の環境情報もわかる!

カメラ以外で扱える温度や湿度などの環境情報も取得できます!

家電とリンクしていると、その場で環境の調整もできるのはいいですよね。
お勉強のときにライトもつけてあげたり💡

おうちの防犯

遠隔施錠&閉め忘れの通知

スマートロックサービスを活用して、鍵や窓の閉め忘れがあった場合通知してもらえます!

玄関の窓であれば遠隔施錠もできますし、とても便利ですね✨

安心の異常検知!

センサーが侵入者を検知した場合、警告音を鳴らして侵入者へ威嚇&スマホに通知を行ってくれます。

通知から、カメラを確認し、そのままセコムを呼ぶことも可能です。

異常時の録画データをクラウドに保存!

万が一の際にはその時の様子をスマートカメラから、クラウドにアップロードされます。

侵入者からカメラを破壊された際にもデータは逃してあるので、2重で安心ですね!

おうちのことをお手伝い

Amazon Alexaの搭載!

Amazon Alexaが搭載されているため、家の中では連携しているIoT家電を音声で操作できます!

“Alexa!”の掛け声から、室内がとっても便利な空間になりますね。

外出先から家電操作

上でもチラッと話に出ていましたが、対応の赤外線リモコンを利用によってエアコンなども遠隔でスマホから操作できます!

消し忘れなどもですが、家に帰る前の数分を遠隔操作で先行空調利用など行うことで、快適な時間を増やせますね!

家ナカサービス

スマートロック・スマートカメラサービスを活用することで、立ち合いなしで連携事業者のサービスを受けられます。

サービスは家事代行やペットシッター、出張シェフなどがあります。
MANOMA契約者限定の割引サービスなどもあるようです。

セキュリティが担保されることで、こんなこともできるんですね!

料金、オプションサービスなど

料金プラン

料金プランは機器をレンタルするか、分割購入するかによって変わってくるようですね。

レンタルプラン

レンタルプランの料金構成は次のようになっています。

2年間の利用が必要なようですね。

レンタルプランではベースで「ゲートウェイ」と「室内コミュニケーションカメラ(スマートカメラ)」が基本構成でサービス料金に含まれていて、追加でさまざまな機器がレンタルできるようですね。

特に室内コミュニケーションカメラやQrio Lockは非常に便利なので、この料金で利用できるのはとてもお手頃でいいですよね。

分割購入プラン

機器を購入する場合のプランは次のようになっています。

機器購入の分、サービス料がお得になっていますね。

機器の購入はシンプルプランとトータルプランがあって、追加で必要なものがあれば追加購入も可能になっています。

シンプルプラン

シンプルプランの基本構成と料金は次の通りです。

トータルプラン

トータルプランの基本構成と料金は次の通りです。

ここまでをみてみると、トータルプランが機器のバリエーションが豊富でありながら、お手頃な価格となっているため、ガッツリ使い始めたい場合はトータルプランが良さそうですね。

一方で「IT技術の進歩は早いし様子見をしたい」という人は、追加購入の場合の料金はそこそこするので、レンタルプランで少しずつ試してみるというのが個人的にはおすすめです。

評判、口コミについて

ここからはMANOMAのクチコミなどについて報告していきます。

しろくま
クチコミ

「シンプルプランを契約しても、後からオプションでサービス追加できるのも良いし、アレクサだけでなく室内カメラもついてとってもお得。1人暮らしだが生活に安心がうまれた。」

しろくま
クチコミ

「子供を見守れるものはないかと調べていた時にMANOMAを知りトータルプランを契約したけど、スマートタグのおかげで帰宅時間が分かるようになって安心」

ネットワークサービスというより、「MANOMAを契約して安心が得られました!」という声が多かったですね。

一人暮しの女性の方や、子供がいる家庭にとってもあっているサービスではないでしょうか。

おわりに

今回調査・紹介させていただいたMANOMAですが、家の空間の快適・安全化にはもってこいのサービスであるということがわかりましたね。

興味があった方はぜひご利用ください。

Yuta
Yuta

Twitter(@Yuta_ITblog)もやっているのでぜひフォローしていってくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました